--.--.-- *--*
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オランダレポート

2011.08.17 *Wed*
帰国しましたーgood.gif

もうちょっと早くupしたかったのですが、時差と暑さにやられて2日動けませんでしたzzz.gif


帰ってきて一番嬉しかったことは、にゃんズみんなが私のことを覚えていてくれたことです

玄関に走ってお迎えに来てくれてすりすりしてくれましたハート3ハート3ハート3



一方でとても残念だったのが、キッチンシンクにお皿たちが2週間放置されていたことと、

大切な観葉植物を枯らされたことちーん

室内には小バエがとんでいました(怒)

P1040900_convert_20110816234903.jpg

大好きだったワイヤープランツがーん


P1040951_convert_20110816235025.jpg

なんとか復活させた幸福の木、ミリオンバンブー。。。緑だった幹が黄色になっていますがくがく


ゆ、許せん。。。




さーて気を取り直してオランダ出張のご報告をいたしまーすhappy.gif


まずはオランダについてかいつまんでご紹介しますね。

皆さんご存知、小学校でも習いますが日本が鎖国時代に唯一貿易をしていた国です。
友達のオランダ人いわく、本当はインドネシアみたいに占領したかったんだけど、
遠すぎてムリだから貿易だけやってたと。ウケル。(あくまで個人の意見ですのであしからず)

面積:九州くらい
人口:約1659万人
言語:オランダ語 じいちゃんばあちゃん以外は英語も話します。
通貨:ユーロ
日本との時差:8時間 4~10月はサマータイムで7時間。(日本時間からマイナスしてください)
気候:夏は15-25℃と過ごしやすいです。でも天気が変わりやすく、晴れていたのに急に暗くなって
   雨が降り出し、かと思うとまた晴れて、また雨が降って。。。予測不可です。
   夏なのに、半袖?長袖?ジャケットいる?いらない?など、めんどくさいです。
   冬は-1~5℃。寒そうです。
有名なもの、ヒト:風車、チューリップ、ゴッホ(画家)、フェルメール(画家)、レンブラント(画家)
その他:世界一平均身長が高い国です。男子平均:183cm、女子平均:170cm

ちゃんと知りたい方は各自お調べください(笑)

オランダは自転車の国で、大人も子供も自転車に乗っています。
DSCF1489_convert_20110817015322.jpg

街のあちこちに自転車置き場があります。
自転車に前カゴはなくて、荷物の多い女子は後輪部分にモノ入れをつけている場合が多いです。


気候は涼しくて、8月なのに平均気温は20℃。とても過ごしやすかったです。(朝晩は寒いです)

日本では春から初夏に咲くペチュニア、サフィニア、ゼラニウム、アジサイがたくさん咲いていました。

DSCF1423_convert_20110817014758.jpg

こちらどこをどう見てもアジサイ。でも赤い(厳密に言うと赤に近いピンク)

日本では見たことないので思わずパチリ。きっと品種なんだろうけど。。。

淡い色のイメージしかないのでちょっと奇妙です(笑)


食べ物はビール、パン、チーズ、ハム、ソーセージがとても美味しかったです。

ちなみに食料品の値段は日本の半分または1/3です。それなのに美味しいのでびっくりです。

田舎に行くと、牛、馬、羊、やぎが放牧されています

動物好きの私にはたまらなく嬉しい風景でした

DSCF1309_convert_20110817013824.jpg

白い牛。見たことないので写真撮ってみましたワラ2




週末を1回はさみましたので世界遺産Kinderdijk(キンデルダイク)の風車を見に行ってきました。

オランダって言ったらやっぱり風車でしょう!

DSCF1339_convert_20110817013903.jpg

さすが観光地、分かりやすい標識です。テンションあがります!


DSCF1349_convert_20110817013937.jpg

この一帯をキンデルダイクといいます。風車は19基残っていて、

コレだけまとまって風車が残っているところはここだけだそうです。

オランダは土地が低く、水害に悩まされていたので、

水位を上げないようせっせと排水することが風車の主な役割でした。


始めに遊覧船に乗りました。
DSCF1357_convert_20110817014010.jpg
船からの風景です。

コチラも船から
[広告] VPS


風車の羽根の旋回スピードは帆布を張った面積で調節するんだそうです。へぇ。
ちなみにこのキンデルダイクの風車は週末だけ動いています。


1つの風車の内部が公開されていました。
風車の中は、居住スペースでした!知らなかった!
風車職の家族が暮らしていたとか。へぇぇぇぇ。
DSCF1384_convert_20110817014208.jpg

風車から見る風景もとてもきれいでしたhappy2.gif



DSCF1401_convert_20110817014127.jpg

観光客が写真を撮るところはつまりベストスポット。
私も撮らせていただきました。
それにしてもいろんな国籍の観光客がいました。


DSCF1408_convert_20110817014051.jpg

これらの風車は1738年から建造されたそうです。
日本で言うと江戸時代中期、8代将軍吉宗さんの享保の改革の頃というとぴんとくるかな。

歩きつかれたあとはお約束のビール
DSCF1417_convert_20110817014336.jpg
フーガーデンと読みます。お気に入りのベルギービールの一つですハート


翌日曜はゴッホの絵をたくさん所蔵しているクローラー・ミュラー美術館へ行きました。
美術館なので当然写真撮影はNG。しっかり目に焼き付けてきました。
でも、、、ひまわりはありませんでした。
アムステルダムの国立ゴッホ美術館の方か。。。残念。


平日は会社のトレーニングでとても疲れましたが、よくぞ熱を出さなかった!
よくがんばった!私!
おかげさまでとてもいい経験ができました。
今度はプライベートで行きたいなぁ。








ぶりにゃんズ ナナとメイ

モバペ|ペット人気ブログランキング←応援ポチっとよろしくニャ♪
| ヒト |

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 


FAMILY

ママ

Author:ママ
ブリティッシュショートヘアー
2008年3月生まれの姉妹ナナとメイ、
ノルウェージャンフォレスト
2008年11月生まれのジェニィ、
パパ、ママとの5人家族
三重県在住



ナナ

ナナアップ

とても賢いしっかり者。
ママの言うことがちゃんとわかって、これ以上ないくらいのおりこうさん。でも抱っことシャンプーは大キライ!
きれいな毛並みが自慢です



メイ

DSCF4548_convert_20090304213047.jpg

ちょっぴりおばかでビビリちゃん。
違う名前で呼んでもお返事します。
小さな音でもすっ飛んで逃げる小心者。
チャームポイントはちょいずれ八割れと背中の「つ」の文字。



ジェニィ

Jenny

ノルウェージャンフォレストキャット
2008年11月生まれの女の子
大きな声で鳴きまくるアピール魔のくせに超ビビリ



カレンダー



月別アーカイブ



カテゴリ

daily life (170)
event (6)
feature (3)
ヒト (18)
other (2)



最新記事



最新コメント



PEPPY CATS



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



リンク

このブログをリンクに追加する



04
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
Copyright © ぶりにゃんズ ナナとメイ All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ  ・・・  素材: HELIUM  ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。